ストックイラストはヒットソングに似てる

ストックイラスト (etc)

(2021年2月13日更新)

ストックイラストを始めた頃

既にストックイラストを

  • たくさん登録している人たちはイラストが売れているの?
  • 売れてるとすればどれぐらいの頻度で売れているの?
  • 生活できるくらい売れているの?
  • 個人差はどれくらいあるの
  • 平均はどんなもんなの?

そんなことが

いろいろ

気になりました。

自分のやろうとしていることや

立ち位置が

全く見えなかったから。

でも、何年間か

続けていくうちに

だんだんと

見えてきたことが

ありました。

 

ストックイラストって

ヒットソング

みたいだな〜って

思います。

 

ストックイラストの

サイトによっては

ランキングがでるところも

あります。

常に上位に

名前が出てくる人もいます。

しばらく名前が出ていたけど

見なくなった人もいます。

彗星の如く現れて

ぐんぐん

ランキング上位に上り詰め

あっという間に

ランキングの

常連さんになった人もいます。

つまりは

ずっとヒット曲を出し続ける

ユーミン、サザンみたいな人

短い期間

何曲かヒットしていた人

素晴らしい感性で

あっという間に

売れっ子ミュージシャンに

なった人

コツコツ努力して

ある程度の売れ方を

継続してる人

何かそれに似てるな〜

って思うと

疑問の答えが出たような

気がしています。

 

つまりは

その頃の

自分の立ち位置は

デビュー仕立てで

未知数

もし情報があったとしても

個人差が大きすぎて

結局は

やってみなければ

わからないって

ことのようでした。

 

その頃は

ストックイラストを

ネットで調べても

情報がほとんどなかった。

ストックフォトなら

ブログに自分の売り上げを

載せている人もいましたが

イラストは情報が

本当にありませんでした。

 

それどころか

ストックイラストって

言葉もなかったかも

だんだん

ストックイラストが

定着してきて

いろいろ

情報が出てくるように

なってきましたが

解ったことは

全員が売れるわけではない

半分より少ない人数の人が

ある程度売れ

副業の人がほとんど

生活費レベルで売れる人は

ごく一握りだと言うことです。

 

でも、そこでがっかりして

やめてしまうと

一生売れません。

私はと言うと

そうかい

そうかい

それなら

そのごく一握りに

入ってやろうかい

と言う気持ちで

(気持ちだけは)います。

本当に

ミュージシャンになるよりは

ハードルも低いし

お店を始めるように

もとでもかかりません。

やってみなければ

わからないなら

やってみても

損はないと思います。

 

私は何年間かやってきて

正直、望んでるほど売れてはいません。

でも何かをこんなに本気で

一生懸命やったことは

初めてだったので

それができたことは

本当に良かったし

イラストも以前より

間違いなく上手くなりました。

これでストックは続けるけど

それを土台に

あれもこれもと

やりたいことも増えていったり

このブログもその一つです。

 

ヒットソングの話で言えば

歌も歌いながらお芝居もやったり

コメンテーターみたいなこともやったり

そんなことでしょうか。

 

ストックイラストで

必ず売れるとは言いませんが

実際、売れる人もいるし

何かを本気でやれば

大変ではあるけど

やってみることに

価値はあると思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました