【ストックイラストとは】こんな感じのものですよ(初心者や始めたい方へ)

ストックイラストを初めたいけど
そもそも、どんなものかわからない。

簡単に収入が得られそうな話もあるけど
そんな簡単に稼げるものなんてあるのだろうか???

そんな、人に役立ちそうな記事をまとめてみました。

私は数年前にストックイラストを始めて
いろいろありながら、今は、月数万円単位の収入が得られています。

私の経験から「ストックイラストってこんな感じだよ〜」
ということをまとめてみました。

ストックイラストを初めたばかりの方や、検討中の方の参考になれば幸いです。

 

 

どんな人が向いてるの?

■こんな、気質の人に向いてそう

ストックイラストはイラストが好きということが大前提ですが
性格によっても続けられるかハマるかが分かれてきます。

●継続するのが難しい仕事です。
でも継続にもコツがあります。

 習慣にしてしまえばいいのです。
(気合や根性よりも効率がいいです)

参考記事»【ストックイラスト】 向いてる人(小さな結果にワクワクできれば勝ち)

 

性格によっては会社勤めなどより楽しくできます。
でも、ある程度の時間を割かなければいけないので
 働き方も上手に選ぶ必要があります。

 下の記事ではいろんなパターンを紹介しています。
(性格による向き不向きの箇条書きの一覧もあります。)

参考記事»【ストックイラスト 】しながら生計を立てる方法7選(あなたは向いてる・向いてない?)

 

 

■こんな、生活の人にハマりそう

生活環境や職業によっても、ストックイラストの向き不向きはあります。
イラストが好きで、下のような条件の人にはおすすめです。

●主婦
「時間の自由度」「締切がない」などから

 ストックイラストをする人は子育て中の主婦の人が多いです。
デジタルイラストならパソコン作業になるので
絵の具などの片付けもいらず汚れる心配もありません。

参考記事»【ストックイラスト】は主婦(主夫)におすすめの理由3選

 

●グラフィックデザイナー
「知識がある」「技術がある」などから

 グラフィックデザイナーの人も多いです。
 絵心がある人が多いと思うので、そのあたりでも有利です。
ただ私自身は楽しくやれてますが、家でまで仕事をしたくない人もいます。

参考記事»【ストックイラストに向いてる人】グラフィックデザイナーは有利です

 

 

今からでも稼げるの?

ストックイラストは今から始めれば後発です。
4〜5年前よりは、売れるのは厳しいです。
でも、事実売れてくる人もいます。

売れるイラストも移り変わっていきます。
私の体感として思うことですが

●クオリティ
●需要
●数

これが揃えば、今からでも十分に売れると思います。
逆に需要は変化していくものなので
売れていたイラストが売れなくなってくることもあります。

なので
イラストを描くだけでなく
研究することも必須
選ばれるイラストを描ければ
始める時期は関係ないと思います。
参考記事»【ストックイラストってどんなもん】後発の初心者でも稼げるの?(現状や始め方など)

 

 

登録しなければ1ミリも進まない!

ストックイラストをやっているのは
プロのイラストレーターさんばかりではありません。

むしろ「ちょっとイラストを描くのが好きだ」
「興味がある」「簡単でお小遣い稼ぎになりそう」
みたいな人も多いのでは?

イラストそんなに上手くないからなぁ〜どうしようかなぁ〜
などと考えてるうちに何ヶ月も経ってしまうこともあるのでは。

実際、ストックイラストのサイト(特に無料サイト)はイラストのレベルはまちまちです。
私はデザイナーをしていてストックイラストをダウンロードするときもあるのですが
本当にびっくりするようなイラストもあります。(良い意味でなく)

でも、それも手直しをして使うこともあるし
使用できないとか規約違反はもちろん駄目ですが

クオリティを気にして躊躇するのは
時間がもったいない!

あるストックイラストレーターさんが言っていたのですが
あなたが気にしているイラストも、人から見たら十分うまい

売れないかもしれないけど
サイトに登録しなければ絶対に売れません。

参考記事»ストックイラストは悩んでる間に始めた方がいい!
参考記事»【ストックイラスト】早く稼ぐには人目に晒す 絵が上手くないと思ってると損(失敗したから売れてきた)

 

まとめ

私は以前から「イラストを描くのは好きだけれど、
いきなりプロとして活動していくことは難しい。」という思いがありました。
憧れはするけど「売れっ子の専業イラストレーター」なんて雲の上の人でした。

ストックイラストはそんな私にはぴったりのものでした。
なので、いろいろ大変なこともあったけど楽しく続けてこれています。

イラストが好きだけど迷子になっているような人には
ぜひ始めてみてほしいと思います。

もちろん、ちょっと興味があるだけの人も試してみてはどうでしょうか。

始めることは簡単なので!


  1. 向いているのはイラストが好きでセルフマネージメントができる人。
  2. 後発でも稼げる人もいるが、楽に稼げるものではない。
  3. 売れるかどうかで悩んでいても始めてみないとわからない。
    早く初めたほうが結果も早くわかる。

 

最新情報をチェックしよう!