人生を変えた本1(本当に片付いた片付けの本)

マインド

(2021年1月29日更新)

人生を変えたといえば大袈裟ですが

でも私には

それを読んだおかげで

生活が変わった本が何冊かあります。

私は昔からセルフマネージメントが

下手で無駄に感受性が強く

毎日の生活に

生きづらさを感じていました。

今、よく言われるhspという面も

あるように思います。

もしかしたら

私と同じような人の

役に立つかもしれないので

1冊づつシリーズで

紹介してみようと思います。

人生がときめく片づけの魔法(片づけの本)

人生がときめく片づけの魔法

あまりにも有名な

近藤麻理恵さん「こんまり」さんの著書

片付け本です。

人生がときめく片づけの魔法 改訂版 [ 近藤 麻理恵 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2021/2/13時点)

この本を手にとったのは

本当に偶然で

本屋の前を通ったら売っていて

「昨日この人テレビに出て

服のたたみ方とかやってたな

面白そうだし買ってみるか。」

と思ったのがきっかけでした。

私は子供の頃から

気分屋で

片付けが本当に嫌いで

常に部屋が汚く

それでは結局

自分が困るのですが

その辺のセルフマネージメントが

できていませんでした。

良い大人になっても

変わらず部屋が汚かったので

その本を手に取ったのも

片付けば良いやと思っただけで

人生がときめくなんて

ただの本のタイトルだと思い

気にもとめていませんでした。

でも、ときめいたのです。

片付けなんて楽しいものでは

ありませんが

このほんの片付け方は

私にはハマって楽しかったです。

なので半年がかりで

部屋を片付けました。

私は片付いたお洒落な部屋で

暮らしたかったけど

全くできていなかったので

常に、それが引っかかっていて

嫌な気分だったのですが

片付けが嫌いすぎて

それを、どうする事も

できませんでした。

なので、半年後に

部屋が片付いた時は

今までにない

爽快な気分になりました。

そうなると

まず、余計なものがなくなり

物の位置も定まったので

探し物をする事が無くなる

リバウンドしない片付け方なので

一度、片付けてしまえば

普段はそんなに片付けなくても

そこそこのきれいな状態は保たれる。

つまり、休みに何かをしたくても

まず、片付けて

スペースを空けたりしなくて良い。

気分も上がるし

時間も生まれる

使ってない無駄な物に囲まれて

何もできていない状態から

今、現在不要な物は捨てて

必要でときめく物

把握できる数の物に

囲まれて暮らすようになり

やりたかった事

(私の場合はイラスト描く事)も

できるようになりました。

片付けだけを目的に買った本なのに

私には何十倍、何百倍も

役に立ちました。

今ではベストセラーで

定番中の定番ですが

定番になるべくしてなった

素晴らしい本だと思います。

周りの人にも好評でしたが

この本の話をすると

興味を持つ人が多く

読んでみたいという人が

2人も現れ

貸してあげたのですが

本は大変興味深く

読んでくれたのですが

2人とも

片付けはしていない〜

いつかやろう

みたいな感じです。

それでは勿体無い

もし、役に立つと思ったなら

例えちょっとした事からでも

やってみるのがお勧めです。

タイトルとURLをコピーしました