ストックイラストって儲かるの

ストックイラスト(考え方)

(2021年1月13日更新)

ストックイラストって儲かるの

稼ぐことは可能

ストックイラストって儲かるの?

これについては答えは断言できます。

儲かってる人はいます。

ある程度、稼いでる人もいます。

 

私は数年前から少しづつ続けてやっとですが月4〜5万稼げるようになりました。安定して稼げるわけではありません。

 

何を持って儲かると言うかは難しいですが・・・

実際、知りあいなどで生活費レベル以上の収入を得ている人もいます。

1ヶ月で2〜30万とか、6〜70万とかの人は確実に存在するし、1ヶ月で何百万円という人もいるという噂です。

ただ、それはほんの一握りの人であることも事実です。

あっという間に売れていく人もたまにはいます。

でも、ほとんどの人が稼げる前に続けることができずにやめてしまいます。

稼いでる人はいるけど簡単に稼げるものではないということです。

楽して不労所得なんてことは絶対にありません。

どんな人が稼げるの

どんな人が稼げるのかですが・・・

イラストがある程度以上に描けてそれが世の中の需要に合っていれば短期間で月10万などを達成する人もいます。

コツコツと数を増やし少しづつ何年もかけて売り上げを伸ばしていく人もいます。

ほとんどの人が後者です。

最初は稼げない時期が長く続きます。

また、残念ながら数多く描いても何年も続けても、必ず売れてくるとは限りません。

最低限のクオリティは必要だし、自分のイラストの売れ方や、世の中の需要など研究しながら描いていくことも大切です。

クオリティの高い世の中の需要に合ったイラストを、コツコツ描き続けられる人が結果的に儲かるということかも知れません。

どんな人が向いてるの

どんな人が稼げるの・・・

「イラストが好き」これが大事だと思います。

継続することが難しい仕事なので、稼ぐ目的だけでは、特に最初の頃は割に合わない気持ちになってしまうでしょう。

稼げる時期が来るかどうかもわからず、いつもなら休んだり遊んだりしていた時間をイラスト作業に費やす。それに耐えられずそこで止める人がほとんどだと思います。

また、少し売れてもストックイラストは単価がとても安いです。同じイラストならクライアントワークの方がお金にはなります。

でも、本当に好きなことであれば、儲からなくても趣味にような感じで続ける人もいます。副業として、のんびり続ける人もいます。

そういったことから、私はイラストが好きな人が向いている人だと思います。

まずは0→1(ゼロイチ)に

楽して大儲けなんてことはイラストに限らず、現実的ではないと思います。

でも、好きなことを続けることで、少しだけお金がもらえる。イラストを好きで描いてるだけの人からは卒業、というだけなら、だいぶハードルは下がります。

私が0→1になるまでの体験を書いてみました。

私がゼロイチになるまで

最初のサイトでは1ダウンロードだけ

私が数年前、最初にストックイラストを始めたのは、価格設定が高めのサイトでした。

審査基準の30点を1年ぐらいかけて描きました。審査は通ったけれどあれから何年もたつけれど売れたのはだた一度だけ、でも4,000円だったと思います。

その頃の私は、有名なサイトに自分のイラストが掲載されることだけでうれしかった、それが長年の夢だったので・・・

でも、後からわかったことですが、審査に通るのは、わりあい簡単で、そこから売れていくのが難しい、これは結果を見ての通りです。

マイクロストックサイトは1ダウンロード約25円

その後、もっとダウンロードが安めのサイトに、違ったタイプのイラストを登録して、50点描いたあたりから少しづつ売れてゆきました。

1ダウンロード25円ぐらいと、本当に小さな金額でしたが売れると嬉しいもので、だんだんそちらが中心になっていきました。

それでも、1ヶ月の売上が1万円にも届かない状態が1年以上続きました。

2600枚描いた結果

PIXTAさんを中心に描いていたのですが、そのランキングなどもよく見ていたのですが、その頃はストックイラストの情報が少なく、売れている人のイラストの数はわかっても売上はわかりません。

まずは、少なすぎる自分のイラストの点数(250枚ぐらいだったかな〜)を増やすことを頑張りました。

友人にも「今、250枚だけどずっと続けて、先々凄い点数になって、めっちゃ売れて、会社も辞めてイラストレーターとして独立する」みたいなことを豪語していたと思います。

それから数年、現状、点数は2600枚ぐらいになりました。

その間にストックイラストの参入者も増え、レベルも上がり、「めっちゃ売れて」は実現しませんでしたが月何万円単位での収入にはなっています。

それだけでは生活できませんから、会社を辞めて独立もできていません。でも、更に描き方など工夫して点数も増やしていきたいと思っています。

豪語したこと全てはかないませんでしたが、まだ道半ばだと思っています。やはり、好きなことを仕事にする夢は捨てたくないので・・・

 

そういう感じで、今に至るわけですが

最初のサイトに描いていたイラストはあまり売れませんでしたが、頑張って最初の30枚描いたことは全然後悔してません。そちらのタイプのイラストも、もっと描いていきたいです。

ただ、この記事を読む人は儲かるのかを知りたいということだと思うので

できるなら単価が高めのサイトでコンスタントに売れることが望ましいと思います。ただ、それこそ大変難しいと思います。

ただ安めのサイトは大量に描かなくてはいけないし単価が本当に安い(1ダウンロードが100円にも満たない)ので、稼ぐのはとても大変です。正直、心が折れそうになるときもあります。

売れる売れないはサイトにより相性もあるので、それは描きつつ、登録しつつ試していくしかないと思います。

「簡単に儲かるわけではないけど、こんな人もいるよ」ということの一例と思っておいてください。

まとめ

たぶん、私自身の例からいえばバイトでもした方がずっと日銭は稼げます。

でも、たくさん描くことで、その間に好きなイラストを通じて、いろいろなことを学ぶ事ができました。

イラストも上達したと思います。

私は続けて心の底から良かったと思っています。

簡単に稼げるものではありませんが登録は簡単です。

イラストが好きなら、物は試しで描いてみるのもいいと思います。

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3H9OR8+8BH22A+2NLY+62ENM” rel=”nofollow”>画像素材【PIXTA】</a>

 

タイトルとURLをコピーしました